×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 

これまでは主語が 「ひと」 でしたが、動物や物あるいは 「マニラ」「バギオ」 等の地名が主語の場合はどうなるでしょうか。

 

10. 物や動物、地名が主語

人間ではなく物や動物が主語の場合も同じで、主語には ang が付きます。

 

Ang kamera ay mahal.

そのカメラは高価だ。

 

 

Ang gulay ay mura.

その野菜は安い。

   

Ang kalabaw ay malaki.

その水牛は大きい。

 

ang kamera は「(すでに話題にした)そのカメラ」という意味にも、「カメラというもの」という意味にもなります。後者の場合も「特定されている」とみなされます。ang gulay、ang kalabaw もそれぞれ、「野菜というもの」「水牛という動物」という日本語の意味にもなります。

 

Ang ilog ay malalim.

その川は深い。

 

地名が主語の場合も、ang がその前に付きます。

 

Ang Maynila ay maingay.

マニラは騒々しい。

 

 

Ang Boracay ay maganda.

ボラカイはきれいだ。

   

Ang Amerika ay malaki.

アメリカは大きい。

 

練習1 主語の前につく冠詞は ang でしょうか、si でしょうか。 

 

Ang / Si

Maynila

ay maingay.

 

Quiapo

 
 

palengke

 
 

kalye

 
 

pusa

 
 

Maria

 
 

estudyante

 
 

radyo

 
 

Maynila マニラ  Quiapo マニラのキアポ地区  palengke 市場  kalye 通り  pusa ネコ  radyo ラジオ  maingay 騒々しい

 

トップへ戻る