×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 

この課では ay を用いた否定文について練習をします。ここまで苦労されてこられた皆さんには、比較的容易に理解できるのではないでしょうか。

 

59. 普通否定文 繋辞 ay の文

繋辞 ay のある文においては、ay の直後に hindi を付けると否定文になります。

 

Ikaw ay hindi modista ni Gng. Navarro.

 あなたはナバロ夫人のドレスメーカーではありません。 modista 女性ドレスメーカー (男性の仕立て屋、テーラーは sastre という)

 

Si Janet ay hindi kasama ni Miriam.

 ジャネットはミリアムの連れではありません。 kasama 連れ、同伴者

 

上の文の ni Miriam を ko にすると、次のようになります。

 

Si Janet ay hindi ko kasama.

 ジャネットは私の連れではありません。

 

ay の後の述部にはこれまでに学んだ語順の原則が適用されますが、ba は文頭から2番目、 ay よりも前にきます。

 

Ang lalaking iyon ay kapatid niya. (肯定文)

 あの男性は彼女の弟です。

Ang lalaking iyon ay hindi niya kapatid. (否定文)

 あの男性は彼女の弟ではありません。

 

Ito ay manika mo. (肯定文)

 これはあなたの人形です。 manika 人形

Ito ay hindi mo manika. (否定文)

 これはあなたの人形ではありません。

 

hindi の次に人称代名詞の所有格がくる場合は後置の所有格が用いられ、前置の所有格ではありません。

 

Ikaw ay hindi ko kaibigan.

 あなたは私の友人ではありません。

 

Ikaw ay hindi aking kaibigan. はよくありません。Ikaw ay hindi kaibigan ko. でもありません。ko は hindi の直後にきます。

 

Siya ay hindi ko kasama.

 彼は私の連れではありません。

Siya ay hindi aking kasama. ではありません。

 

Si Didoy ay hindi mo empleyado.

 ディドイはあなたの従業員ではありません。

Si Didoy ay hindi iyong empleyado. ではありません。

 

Iyon ay hindi namin paaralan.

 あれは私たちの学校ではありません。

Iyon ay hindi aming paaralan. ではありません。

 

トップへ戻る